「特定技能」建設分野での受け入れ

2019年08月01日  

国土交通省からの発表によると、「特定技能」の建設分野で5社(9人)の受け入れ計画が認定されたそうです。

認定された5社は東京、千葉、静岡の各1社と神奈川の2社で、受け入れ人数はそれぞれ1~4人。送り出す国はベトナムと中国とのこと。

政府は今後5年間で「特定技能」として34万人の受け入れを計画していますが、そのうち建設分野では4万人です。

そのため今後、同様のケースが増えていくことと思います。


最新記事10件

2020年02月21日ワーキングホリデービザから就労ビザへの切り替えができなくなった?

2020年02月01日特定技能ビサの受験資格を短期滞在者でも試験を受けられるようになる!

2019年12月26日特定技能(外食業、飲食料品製造業)カンボジアとインドネシアでの試験日程が新たに公開されました。

2019年10月10日台風19号に注意!

2019年10月02日外食業「特定技能」第4回試験受け付け始まりました。

2019年09月11日飲食料品製造業「特定技能」試験 第2回の概要です。

2019年08月27日飲食料品製造業「特定技能」試験のお知らせです

2019年08月01日「特定技能」建設分野での受け入れ

2019年07月30日介護の「特定技能」試験実施国が増えました。

2019年07月25日特定技能 第4・5回外食業技能試験スケジュール日程

一覧を見る

お気軽にお問い合わせください!メールフォームへ