「特定技能」建設分野での受け入れ

2019年08月01日  

国土交通省からの発表によると、「特定技能」の建設分野で5社(9人)の受け入れ計画が認定されたそうです。

認定された5社は東京、千葉、静岡の各1社と神奈川の2社で、受け入れ人数はそれぞれ1~4人。送り出す国はベトナムと中国とのこと。

政府は今後5年間で「特定技能」として34万人の受け入れを計画していますが、そのうち建設分野では4万人です。

そのため今後、同様のケースが増えていくことと思います。


最新記事10件

2020年10月31日海外渡航情報

2020年08月14日日本であかちゃんが生まれた(うまれた)ときすること

2020年08月14日特定(とくてい)活動(かつどう)(出国(しゅっこく)準備(じゅんび))

2020年08月07日在留(ざいりゅう)カードをなくした時にすること

2020年08月06日特定技能「特定技能所属機関」と「登録支援機関」

2020年08月06日定住者

2020年08月06日日本人の配偶者と離婚・死別した場合。

2020年08月05日建設業で特定技能

2020年08月04日オンラインで日本語を学ぶことのできるサイト

2020年08月04日日系人が日本に来るためのビザ

一覧を見る

お気軽にお問い合わせください!メールフォームへ