モンゴル国会議長、在モンゴル日本国特命全権大使と会談

2019年06月07日  

モンゴル国会議長のゴンボジャブ・ザンダンシャタル氏は在モンゴル日本国特命全権大使の高岡正人氏を政府庁舎に迎えました。
両国関係等について意見交換をしました。
冒頭で、祝辞を述べるとともに、「日本においては、新天皇陛下が即位され、令和の時代が幕を開けました。平成時代はモンゴル民主化と重なっており、その間、両国関係は戦略的パートナーシップまでに発展しました」と語っていました。
議長は、高岡大使の言葉に賛同し、「民主化及び体制変換という困難な時代に日本国及び日本人はモンゴルを心から支えたことへいつも感謝している」と述べました。
両氏は 令和時代に両国関係は、平成時代よりあらゆる内容と形で発展していくことを確認しました。

http://www.mfa.gov.mn/?p=51427&fbclid=IwAR01yGw3IoDPeM82zwbz6oRhbZuryn_5jsIbXxgWm1hTedCKZOKw4Ovmphs


最新記事10件

2021年07月19日就労資格証明書交付申請

2021年07月19日新型コロナ:在留資格認定証明書の有効期間がさらにのびました。

2021年07月19日退職した時にすること

2021年07月15日在留資格「企業内転勤」

2021年07月08日海外の大学生をインターンシップ生として呼びたい。

2021年07月08日ワーキングホリデーで来日

2021年07月07日特定技能一号で家族と日本に在留できる例外措置

2021年07月07日特定活動46号(本邦大学卒業者)

2021年07月07日新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援

2021年07月06日告示外特定活動 就職活動ビザ

一覧を見る

お気軽にお問い合わせください!メールフォームへ