外務省からの最新情報(2020年7月21日現在)

2020年07月22日  

7月21日付で外務省より新たに渡航中止勧告(レベル3)への引き上げ該当国が発表されています。

対象となるのは以下の17か国です。

(アジア)ネパール

(中南米)スリナム、パラグアイ、ベネズエラ

(欧州・中央アジア)ウズベキスタン

(中東・アフリカ)ケニア、コモロ、コンゴ共和国、シエラレオネ、スーダン、ソマリア、ナミビア、パレスチナ、ボツワナ、マダガスカル、リビア、リベリア

参考URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/info0721.html

これにより、政府は来月から、上記17か国において14日以内に滞在歴がある外国人の日本への入国を原則拒否とする方針です。


最新記事10件

2022年09月20日日系4世の方のVISA取得について

2022年09月13日日系人の方の取得できるVISA

2022年09月09日家族滞在VISAについて

2022年08月19日特定技能VISAに必要な書類を代行取得します!

2022年08月02日特定技能VISAに関するご案内

2022年07月19日技能実習から特定技能1号へ移行するためには??

2022年07月15日技能実習生の在留資格について

2022年07月11日飲食料品製造業分野及び外食業分野の特定技能1号外国人が働ける場所とは

2022年07月01日お客様からのご質問

2022年06月14日外国人の就労制限について

一覧を見る

お気軽にお問い合わせください!メールフォームへ