外務省からの最新情報(2020年7月21日現在)

2020年07月22日  

7月21日付で外務省より新たに渡航中止勧告(レベル3)への引き上げ該当国が発表されています。

対象となるのは以下の17か国です。

(アジア)ネパール

(中南米)スリナム、パラグアイ、ベネズエラ

(欧州・中央アジア)ウズベキスタン

(中東・アフリカ)ケニア、コモロ、コンゴ共和国、シエラレオネ、スーダン、ソマリア、ナミビア、パレスチナ、ボツワナ、マダガスカル、リビア、リベリア

参考URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/info0721.html

これにより、政府は来月から、上記17か国において14日以内に滞在歴がある外国人の日本への入国を原則拒否とする方針です。


最新記事10件

2024年01月22日能登半島地震に対するモンゴルからの支援

2023年11月24日東京出入国管理局(東京入管)への行き方(JR品川駅から)③

2023年11月24日東京出入国管理局(東京入管)への行き方(JR品川駅から)②

2023年11月22日東京出入国管理局(東京入管)への行き方(JR品川駅から)①

2023年11月20日モンゴル国民に対する数次有効の短期滞在ビザ申請手続の概要

2023年11月17日「技術・人文知識・国際業務」資格の外国人を調理などで働かせたとして、恵比寿の飲食店の社長ら逮捕

2023年11月17日就労手助けしたとして、会社役員の男に有罪判決

2023年11月17日日本人の配偶者等という在留資格について皆様に説明します。

2022年10月19日経営管理ビザを取得するための特定活動ビザ

2022年10月11日特定活動ビザとは?

一覧を見る

お気軽にお問い合わせください!メールフォームへ