日本人の配偶者等という在留資格について皆様に説明します。

2023年11月17日  

PS.個人情報保護及び法人関連情報を機密にします。

 

モンゴル人女性Hが2022年に「特定技能1号」として来日した。日本で就労している時に日本人男性と知り合い、その後お付き合いし、結婚することになった。そのため、モンゴル人女性Hが「日本人の配偶者等」の在留資格に必要な書類と手続きを知りませんでしたので当社に問い合わせが来ました。

長期滞在「在留資格」について当社で相談し、在留資格に応じた必要な資料と在留資格申請の流れや手続きについて調べたいなら当社にご相談ください。

 

メールアドレス:uuganbayar@bulan-solicitor.com

電話番号:            070-3279-0667


最新記事10件

2023年11月24日東京出入国管理局(東京入管)への行き方(JR品川駅から)③

2023年11月24日東京出入国管理局(東京入管)への行き方(JR品川駅から)②

2023年11月22日東京出入国管理局(東京入管)への行き方(JR品川駅から)①

2023年11月20日モンゴル国民に対する数次有効の短期滞在ビザ申請手続の概要

2023年11月17日「技術・人文知識・国際業務」資格の外国人を調理などで働かせたとして、恵比寿の飲食店の社長ら逮捕

2023年11月17日就労手助けしたとして、会社役員の男に有罪判決

2023年11月17日日本人の配偶者等という在留資格について皆様に説明します。

2022年10月19日経営管理ビザを取得するための特定活動ビザ

2022年10月11日特定活動ビザとは?

2022年09月20日日系4世の方のVISA取得について

一覧を見る

お気軽にお問い合わせください!メールフォームへ